最新情報

海外ではめを外しすぎて友人から借金をしました

私は海外を旅行するのがとても好きでした。働いていた頃は毎年必ず一度は海外へ旅行に行っていました。海外に旅行に行くとなぜか財布のひもが緩んでしまいます。最初のころはまだ計画的に買い物をしていたのですが、3回目くらいからかなり派手に買い物をするようになってしまいました。いつもクレジットカードを使って...

400万円の貯金があったというのに投資失敗で貧困に

家庭のキッチンには必需品である砂糖ですが、貧困時代の私にはとても貴重で高価な物、と感じられていました。 お金が無く飢えていた私、道端の草を見て食べられるのだろうか、腹が膨れるのだろうか、と考えていたくらいです。 お茶やコーヒーといった嗜好品も贅沢に思え、飲み物は冷たい水ばかりでした。 とてもひも...

お金がなくても楽しく生活できる。

一時期、お金がなく、光熱費の支払いができませんでした。ただ、水道代金と携帯料金は支払いましたが。 ただ、電気、ガスは支払うことができず、当然、使うことができませんでした。 ただ、それは夏の時期だったので、特に困ることもありませんでした。電気は、震災の時に購入したキャンプ用のライトを利用し、ガスも...

複数社からの借金苦は、おまとめローンで解決できました

私はお金がないとき、よくキャッシングを利用していたのですが、キャッシングはとても便利で簡単にお金を借りることができるので、つい余計に借りてしまったり、複数社からお金を借りてしまったりして、返済に苦労するようになってしまいました。 1社の返済をするために違う消費者金融からお金を借りる、ということを繰...

生命保険から借入のできる契約者貸付

急にお金が要り様になったことで、消費者金融や銀行のカードローンに申し込んだり、クレジットカードのキャッシングを利用したりする人がいますが、生命保険に加入している人は生命保険から借り入れた方が得策です。実は、養老保険や終身保険、個人年金保険、学資保険といった解約すると「解約返戻金」が支払われるよう...

滞納しすぎて、法的手続きの封書と電報が届いた

お金がなくて、レイク・アコム・みずほ銀行のカードローンで借金をしてしまっています。 シティカードのリボ払いの支払いが滞っていて、3ヶ月滞納してしまったら、法的手続きを取るとの封書が来てしまいました。 あと、楽天カードのリボ払いも滞納してしまったら、電報が来ました・・・レンラククダサイと書いてあって...

家の管理費が払えなくなっての体験談の記事

みなさんは家を持っているのでしょうか?私は家をマンションなんですが、4年前に購入しました。実際に中古マンションですがリフォームもしてマンションを買いました。しかし結婚をきにしてその年に会社を首にされてしまい、解雇にかったおかげでえ貯金がかなりやばい状態になってしまって、ためていたお金もそこをつき...


このページの先頭へ